読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケーキとなると話はどこからでも始まる in 東京

東京近郊のおすすめケーキ屋さんを食べ歩き

アテスウェイ@吉祥寺(メモ)

※メモが残っていたので、そのままあげます。記録の意味を少しくらいは果たしてくれると良いのですが。

 

モンブラン

外側を包む洋栗のマロンペースト、中には甘さ控えめバニラ入りの生クリーム。その下に和栗のペーストに和栗自体も、土台は水分を吸って質感が損なわれないようにチョコレートコーティングされたサクサクのアーモンドメレンゲ

マロンクリームの栗感がすごい。超濃厚です。このマロンクリームだけでも相当強い栗感に、さらにダメ押し和栗ペースト。和栗のペーストは栗きんとんみたい。

上の方を食べてる時は洋栗を楽しみ、下の方では和栗を楽しむ、2種類の楽しみが濃厚さの中に変化をつけてくれるため、サイズの大きさにも飽きることなく最後まで楽しめます。

 

■サントノーレ

ブルーベリーと栗のクリームで構成されたサントノーレ。

プチシューの中に入ってるの状況証拠的にはマロンクリームなんですけど、これイモじゃないです?プチシューの奥にも栗の甘煮とマロンクリームと一緒にいる。マロンクリームの配分の違いで表情変えてるだけなのかもしれないですけど。

シュー生地も上の3つと台座で粉が違うのかな。塩の配分が違うだけ?とまれ上と下で味が違う凝りよう。

中のブルーベリーのコンポートも濃厚でめちゃくちゃ美味しい。

 

タルトタタン
・バニラビーンズの粒が見える生クリーム。
・幾層にも重ねられたりんごのコンポート
・台座のビスケットと周りについたザクザクしたビスケット