読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケーキとなると話はどこからでも始まる in 東京

東京近郊のおすすめケーキ屋さんを食べ歩き

シャン・ドワゾー@川口(メモ)

※メモが残っていたので、そのままあげます。記録の意味を少しくらいは果たしてくれると良いのですが。

 

■デリカテス・ド・スーボア

ヘーゼルナッツのバタークリーム
ラムがちょびっとアクセント
カシスのバタークリーム
ダックワーズ生地もヘーゼルナッツ
あとちょっとだけ紅茶入ってます?

濃厚さと口当たりの軽さを兼ね備えたケーキ。おいしい。

 

モンブラン

和栗のマロンクリーム、中には、生クリーム、栗、カスタードクリーム、薄めのスポンジに、台座はサブレ。

和栗のマロンクリームを楽しむために作られたかのような、主従のはっきりしたモンブラン

カスタードクリームが相当甘さ控えめ。周りとの対比もあり、砂糖入ってないんじゃないの?ってくらいに甘さを抑えている。が、これが良い。

カスタードクリームとスポンジ生地がサブレを水分から守っているので、サブレがちゃんとサクサク食感を保っている。

マロンクリームをボッテリさせる分、生クリーム、カスタードクリーム、スポンジを軽くして、台座も口どけの良いサブレになってるので、トータルでは重さが出てないバランスは良い。

食後感は意外とサブレのバター味が強く残る。

 

モンブラン・ア・ラ・フランセーズ

洋栗のマロンクリーム
生クリーム
メレンゲ

マロンクリームはこっちも超濃厚。ラムの味がとても強い、大人。